CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2006年7月Archive

terry

060728.jpg

先週、今週と2週に渡った冬物展示会も終わり少しほっとしています。
少ない型数ながらお忙しいところ来ていただいたお客様、本当にありがとうございました。 ここ2~3年、冬のカットソーのコートを提案してきてご好評をいただいています。今まで、素材はウール天竺の圧縮や、どちらかというと布帛のようなかっちりした素材が多かったのですが、今回はボリュームのある裏毛(スエット等に使用している裏側がループ状になった素材)を使ってアウターぽいものを作りました。表が紡毛のウールなので、見た目のざっくり感があり暖かいのですが意外に軽くてとても着やすい・・・展示会でも好感触でした。今週末に展示会の集計をして生地発注等を済ませたら、本格的に春夏の企画に切り替えられるといったところでしょうか・・・。
いずれにしてもこの仕事は時々、季節感喪失に陥ります。

start

060721.jpg

夏物セール真最中という7月ですがー。
ここ何年かでちょっとずつその時期が早くなって来ています。
一昔前は夏物セールといえばお盆明けからという印象があったのですが、それが7月後半からとなり、今では7月の頭から。一部ではこっそり6月末から始まっていたりもします。これから夏本番という時にちょっと早すぎるのでは・・・?といつも疑問を持たずにはいられません。といっても世の中の流れに一人で逆らってもどうしようもなく7月から秋物(晩夏物)を立ち上げることにしています。秋物立ち上げに際してHPも少しリニューアルしました。productsでは写真を大きくしデザイン部分の拡大等も見られるようにしました。また、新しくshopsというコンテンツを設けclickpebbleの商品を取り扱っていただいているお店をご紹介しています。 是非ご覧になってみて下さい。

shipment

060714.jpg

早くも初秋立ち上がりの商品が上がってきました。
毎度のことながら、出荷作業は頭痛の種、大の苦手です。トータルの伝票の数と実際の枚数が合っているにもかかわらず、店ごとに振り分けていったら最後に余ったり、足りなくなったり・・・。何で?!って、いつも一人であたふた、どたばた。毎回、出荷の時は床中に商品が並べられ、足の踏み場もない状態になります。まだそんなに量が多くないうちはよいのですが、これからだんだん増えてしかも肉厚になってくると、強引に積みあげられた商品がなだれ落ちたりもして、さらにパニック状態。もっと広い場所でやれば、何の問題もないのでしょうけどねー。
そろそろ来週あたりからproductsにも秋物商品を登場させていく予定です。お楽しみに!

suomi

060707.jpg

ゲントのあとアムステルダム経由でヘルシンキに入りました。
今年の春見た映画『かもめ食堂』の舞台となったカフェ(というか食堂の方がいいかな?)まで足を運びました。街の中心地から少し離れた、港にほど近い所にぽつんと カフェsuomi はありました。日本語メニューを持ってきてくれたお店の人はさっそく『映画みたか?』と。 次には、何やら新聞の映画評のコピーなんかも(もちろん日本の)照れくさそうに、もぞもぞ持ってきました。言葉少ないながらとても暖かい感じのするこの女主人(?)は、最後にはコーヒーと一緒に映画のポストカードブックのような物も持ってきて、ちょっと得意げに見せてくれました。『この人たちは日本で人気があるのか?』と聞かれ、『ありますよ。』と答えると『みんなとてもいい人たちだった・・・』とうれしそうに話してくれました。
9月にはフィンランドでの映画の公開も決まったようです。

*お知らせ*
7/18(火)~7/20(木)、7/25(火)~7/27(木)冬物展示会を行います。
10月デリバリー分だけとなるので型数は少ないのですが、皆様のお越しをお待ちしております。
既存のバイヤーの方には招待状を郵送済みですが、新規のお客様でご希望の方がいらっしゃいましたら是非ご連絡ください。 こちらより招待状をお送り致します。