CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2006年8月Archive

chaos

060825.jpg

世の中が夏休みに入った週末、六本木ヒルズにある森美術館に出かけました。
"AFRICA REMIX"そのタイトルから私は勝手に明るくで楽しい、ポップな展示を想像していたのですが、現実はちょっと違っていました。確かに彼ら独特のあふれんばかりの色使い、陽気なモチーフはそうなのですが、根底にある物はもっと深い。長い歴史における制圧、内戦、人種差別、そんなあらゆるストレスが爆発して作品にぶつけられた・・・そんな感じ。
こと、フランスに対する皮肉めいたものが多いのが印象的でした。もちろん楽しい物もたくさんありましたが・・・。なんか、4年後のワールドカップが南アフリカで開催されるけど本当に大丈夫なのかな~?とふと不安になったのは私だけでしょうか。

gradation

060811.jpg

6月に買ってきた図案のプリント生地が上がってきました。
来春夏のサンプル着分です。本当は9月の合同展示会までのお楽しみなのですが、ほとんどここのところ仕事場に缶詰状態なので、書く話題に事欠いて、公表してしまいました!図案を買ったはいいが、原画の水彩タッチの繊細な表現がどこまで再現できるのか、実のところ心配でした。最初のマス見本(刷り見本)を見た時、その不安が現実の物となってしまいました。色の濃淡を入念にチェックしてもう一度色を出し直し、これでダメだったら版を掘り直しかなー?と生地屋さんとも話をしていて・・・上がってきた2回目のマス見本。結構いいかもー。行けそうな感じ!OKを出して着分依頼。待つ事10日くらい。色ぶれもほぼなく、なかなか良い出来の生地が上がってきました。ちょっとノスタルジックな優しい色合い。洋服になるのが待ち遠しい。がんばんなきゃ!!

*お知らせ*
8/16~8/20まで夏休みをいただきます。お問い合わせなどに対する対応が21日以降となりますのでご了承ください。

purchase

060804.jpg

ここのところ忙しくてあまり外に出かけられませんでした。
先週、展示会にいらしたお客さんと秋物の商品の話をしていた中、ブーツが入荷してそれが多分私が好きそうだ、という事を聞いて・・・。ずーっと気になっていたので週末、ocailleさんというそのお店に行ってきました。店内を見ているとすぐにこれがあのブーツだな、とわかりました。足の甲の辺りはスウェード、ふくらはぎの周りはコットンのヘリンボーンで出来ていてアクセントに革のレースアップとトリミング。程よいカジュアルさとハードさ。加えて値段の安さ。試着してみて適度なゆるみがさらに気に入ってしまいました。ちょっとフェミニンなワンピースやスカートと合わせたら良さそう・・・と自分のところの秋冬の商品を思い浮かべたりしつつ、即決!まだ、これからが夏本番だというのに早くもひとりで秋冬のコーディネートに盛り上がってしまいました。