CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2008年2月Archive

funny

080229.jpg

これなんだと思いますか~?
前に見て欲しいと思っていたのはもっとお花が " ぼんっ!"
と大きくてポップな感じだったのですが、今回あったのは結構リアルになっていました。が、これはこれでかわいいです!買い物をしてカードで支払って、サインをしようとした時にこんなのを手渡されるとちょっとハッピーな気分になるのは私だけ!?そう、これボールペンなんです。うちにあった試験管の一輪挿しにさしてみたらやけにぴったり。これならその辺に置いといてもいざという時にペン、ペン、って探さなくて済むし、机に置いといてもアクセントになるでしょ?もちろんこれで仕事をするのには向きませんが、ちょっとメモったりするときなかなかお役に立ちます。展示会にも連れて行こう!!

open

080222.jpg

春の陽射しを感じる今日この頃。
H.P.Fのお店から一枚の案内状が届きました。以前から、その内装も名前も変えてバイヤーKさんワールドのお店にする、という話は聞いていましたが、いよいよその時なんですね!おそらく5年くらい前でしょうか、合同展で知り合って以来ずーっとうちの商品を買っていただいているのですが、Kさんは会社から新規のお店をまかせられる事が多く、なんせ異動が多いんです。最初原宿、次銀座、そして新宿、またまた同じ新宿での移動、と。でもその都度" 次はこういうお店になるのですが・・・、" と挨拶にいらして、異動先のお店に連れて行っていただき、すご~く感謝しています。お店の他のブランドのラインナップを見ると" 果たしてうちの商品で合うのだろうか?" といつも思うのですが、その辺りは上手なんですねぇ~。不思議に溶け込んでしまいます。今回もまた、楽しみに見に行きますか!

exhausted

080215.jpg

合同展示会が終わりました。
準備から入って始まってしまえばあっという間。とりあえず一つのイベントが終わってほっとできます。初日、お客さんの入りがあまりにも少なくて心配しましたが、2、3日目はなんとか、何件かのお客さんと名刺をかわす事が出来ました。これをよしとするか不足とするかはともかくー。何度繰り返してもやはり接客は苦手。既存のお客さんと話す分にはまだしも、初めての人と話すときは大量の汗をかく始末。気の利いた会話ができるのはいつのことやら...。

silly

080208.jpg

来週の秋冬の合同展を控えて尚、現物のバッグと格闘中です。 去年の秋冬に自分でバッグを作ってなんとなく展示会にかけてしまって、苦労したはずなのにまた、やってしまっているという感じ。今回の春夏のカタログ撮影前日、なんかちょっとさみしいからバッグを持っている写真が欲しいな~と思い作ってしまったのがいけなかった・・・カタログにはあえて値段を載せなかったけど、やっぱり少しは人に見てほしくて展示会にかけてしまいました。で、この状態。今日一部上がったものから出荷して、何とか明日には終わらせたい・・・終わるのか??週末は展示会のもろもろ準備をしなければ。やる事山盛り!

*お知らせ*

2/11(月)~2/14(木)まで合同展示会出展とその準備の為不在になります。
そのためお問い合わせ等に対する返答が2/15以降となりますのでご了承ください。

unusual

080201.jpg

本人は無意識なうちにイメージって出来ちゃうみたいです。
今回の夏の展示会で麻のシリーズを2素材提案しました。1つは薄手の天竺。もう1つは太番手のざっくりとしたフライスです。そのフライスの方に白いコットンのレースを付けてみました。この素材、好きなんだけど下手すると少しおやじっぽくなりそうな気がしたので、あえて対照的なレースなんか付けたらかわいいかなぁ~というのがもともとの発想。多くのお客さんに " 意外!" とか " 珍しい!"とか言われてこちらが驚きました。評判は全然悪くないのですが、うちにこういうレースを使う、というイメージがなかったらしいのです。『ふぅーん、そーなんだぁ~。』確かにこういうタイプのレースを使うのは初めてかも・・・。特に意識的に排除していたわけではなく、たまたま使わなかっただけで、自分の中では全然『アリでしょ!』の範疇。知らず知らずにそう言うイメージになっちゃうんだ・・・。ちょっと不思議な気分でした。良い意味で期待を裏切るって事が新鮮なのか・・・?