CLICK PEBBLE NEWS

contentment

080829.jpg

日常とは対照的な緩やかな時間。
『画家と庭師とカンパーニュ』、見てきました。もう最近もっぱら映画は平日の午前、って事になっています。一人で仕事をしている特権!とでも言いましょうか・・・。何かわかんないけど得した気分。画家と庭師。幼なじみとの再会。全く違う道を歩んできた二人。静かに流れるかけがいのない時間と思い出される遠い日の記憶。男の人の友情ってこんなだっけ?思わされます。うらやましいような、もどかしいような。菜園の作物が見事に実り、画家が失いかけた大切な物を見つけた頃、また別れが・・・。最後は、少々涙腺のお掃除をしてきたのでありました。