CLICK PEBBLE NEWS

geometric

081114.jpg

道を歩いていても目につくものは柄、柄、がら。
まあ、いつもの事ですが、その時に考えている次の企画が、特に悩んでいる時なんかは仕事場を離れてもず~っと頭から離れません。今は来秋冬のプリントの柄とか刺繍の柄を考えているので、電車の中で人の洋服を見ても、建物の壁なんかを見ても、やたら柄物が目につくわけです。年内とか年明け早々にサンプル着分の生地を上げようと思ったら今月中くらいに柄の依頼をしなくちゃいけない・・・。ちょっと、幾何学っぽいのがなぜか気になるんだなぁ。あと迷彩とかね~。個人でやっていると誰かのジャッジを仰ぐことなく好き勝手に決められるのはとてもありがたい事だけど、会社にいる時はほとんど気にせずに済んでいたミニマムロットというのが必ずひっかかる。ま、色々と一長一短なのです。