CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2010年3月Archive

lace

100326.jpg

束にするとリースみたい。
秋冬の展示会のパターン出しが一段落したかので次はこつこつ内職作業。4月納期で数量限定のタンクトップとセットで売るネックレス、のようなもの。別注で作ってもらったレースが残ってしまったのでそれで作ってみた。こうゆう作業って一人で出来る数量に限界がある。出来なくはないんだけど飽きる!って意味で。10個とか20個くらいだったら楽しく出来ても100個となると苦痛なだけ。やっぱり仕事は楽しくなきゃ~。さて、とっとと終わらせてカタログのコーディネート考えなくっちゃね!

dull

100319.jpg

ピンクだけど全然嫌じゃない。
1969年に建てられたマンション。外観はくすんだピンクなんだけど、刻まれた年月がその色を奥深く味わい深いものに変えている。カタログの撮影のロケハン。早い、早い、次は秋冬。今回は都内で見つけられたので結構気が楽。古いマンションの最上階と屋上。周りの建物がさほど高くないので思いのほか見渡しが良い。この辺りって結構古い建物が多いんだ~っ、て初めて見降ろす景色にちょっとびっくり。スタジオの壁は真っ白。床は限りなく黒に近い茶色のウッド。今までより少しだけクールな仕上がりにしたいな~。

morning

100312.jpg

通勤時間的には恵比寿からの方が早いんだろうけど。。。
新しい仕事場には代官山から通うことにした。こっちの方が人が少ないし何となくこじんまりしていて気分がいい。駅を出て目の前にはボックスワゴンのコーヒー屋さんがあって、ここでコーヒーを買って出勤するのが新しい朝の習慣。
なんて言うととっても優雅に聞こえるけど、も~!!現実はばたばた。。。

move

100305.jpg

早いもので7年と9ヶ月。
今まで一番長く勤めた会社でもまるっと7年だったからどこよりも長く同じ場所にいたことになる。あっという間のようなんだけど・・・。3月って何かと節目の月だってこともここ何年かすっかり忘れてた。だって4月になって新入社員が入って来るわけではなし、誰かが異動でやってくるわけでもないしね。フレッシュな空気は感じないわけです。そろそろ大量に作った名刺も無くなるし更新も近いし・・・という単純な動機で思いたった引っ越し。ばたばたしたけれどもなんだかとても清々しい気分。自分だけのちょっとした、ささやかな卒業。