CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2010年4月Archive

mechanics

100430.jpg

来春夏のサンプルをお見せしたいんですがお時間どうですかぁ~?
4月、自分の展示会でばたばたしていて気づいたらすっかり終わっていた・・・という生地やら付属やら加工物やらの合同展示会。お取引していただいている刺繍屋さんからご連絡があり、新しいサンプルを見せてもらった。まあ、新鮮なアイデアがどんどん湧いてきそうな資料の数々。こうゆう加工物ってもはや中国の独壇場かと思ったけどいろいろまだ中国ではできない "わざ" があるらしい。なんとも頼もしい限り。見ている分にはあれも、これも!って思うんだけど、ミニマムが・・・とか値段が・・・というさまざまな条件を経て絞られていくんですねぇ~。中でもこれかわいかった!生地をテープ状にカットして一筆書きみたいにたたいていってできるストール。

hang

100423.jpg

先週からの展示会もようやく一段落。
今回はちゃんとディスプレーを他の人にお願いしたので、いつもよりちょっと気の利いた展示方法になった。やっぱ、人に頼んだのは大正解。どうしても一人だとサンプルをあげるのに精一杯で、なかなかディスプレーのことまで手が回らない。こうしたらいいんだろーなー、とかいうアイディアは浮かんでも最後の最後でギリギリになるといつものように "まっ、いっか~・・・" てな調子で諦めてしまう。全くもって困った性格。上から吊るす作業もさすがプロだけあって脚立に乗るのも手慣れたもの。その間にハンガー掛けやら下げ札付けが出来たので、かなり効率的に準備ができた。
撤収時もお手伝いしてもらってホント助かりました。mさんありがとう~!

landscape

100409.jpg

一瞬止んだけど、やっぱりまた雨。。。
カタログ撮影の日はなぜか雨がよく降る。今回は秋冬物なのでどんより曇っていても雰囲気的には全然OKなんだけど、やっぱり気分的にお天気の方がいいかな~。でも、そんな曇天とは打って変わって撮影現場は楽しかった。今回のモデルちゃんはニュージーランド出身。とにかく性格が良くって明るい子。こーゆう子がひとりいるとその場の空気が盛り上がるというかいい感じになる。チームで仕事をしていると結構そうゆうことが大事だってことを思い出す。私は今まで撮影のときにモデルさんでイヤな思いをしたことはないけどメイクさんの話によるとたまーにはじめから不機嫌で扱いに困る子もいるらしい。私はラッキーってことです。今回、いつもとちょっと雰囲気が違います。
たのしみ~っ!

chausser

100402.jpg

chausser'10.04.02

撮影のときにいつも困るのが靴。
ということで今回ダメもとで、靴屋さんのプレスに洋服のカタログ撮影のために靴を貸し出していただけるかということを聞いてみた。雑誌のように発行部数があるわけではないし、ごく一部の人の目に触れるだけの発行物なんて・・・。断られたらあと何件か電話してみようと覚悟はしていた。が、事情を話すと快くOKしていただけた。ラッキー!!アポイントを取り後日改めて伺う。これってほとんどスタイリスト業・・・!?もともとこちらの靴屋さんに電話をしてみたのは、うちのお取引先のお店で親しくしていただいているところがここの靴を置いていたから。が、あとで伺うと3件も同じお取り引き先があることがわかりびっくり。そうゆう些細なことでなんか親近感がわいてしまった。

*お知らせ*

4/13(火)~4/15(木)の期間、2010clickpebble秋冬展示会を行います。
新規で招待状をご希望のバイヤーの方はメールにてご連絡ください。こちらより郵送致します。