CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2010年10月Archive

embroidery

101029.jpg

2週間前の暑さがウソのような、いきなり一昨日から冬になった。
そして早くも刺繍メーカーさんが来秋冬のサンプルを見せにきてくれた。いつも少量しか発注していないのに、新しい資料を持ってわざわざ仕事場まで足を運んでくださるのは本当にありがたい。
見せてもらうと本当にいろんなことができて、あれもこれも興味はあるんだけれど、そうそう刺繍ばっかり増やせないのでとても残念!生地屋さんや工場さんにようやく来春夏の発注を済ませて、パターンの修正に取りかかり、そろそろその次の秋冬のことも考えつつ、その前に盛夏物をやらねば・・・。いつものことながら混乱しがちな時期なのです。

Artisans

101022.jpg

嵐のような出荷も、展示会もほぼ終わり。きっと11月はゆっくりできるはず!
最後の荷物がBoliviaを出るというメールと一緒に、アルチザンたちの写真も貼付されてきた。私たちはこんなに一生懸命やってたんですよっ的なアピールか・・・!?写真を見て初めて知った衝撃の事実。洗濯ネームも手で付けている!そりゃあ時間かかりますよ~。どうやらこの工場には編み機はあっても縫製用のミシンはないらしい。かなりのローテク。まあ、現実を知るのは大切!ということをつくづく痛感した。今回の納期遅れの件で 『こんなんだったらビジネスとして継続できない!』ぐらい大げさなことを散々伝えたら、来年はベターな体制で臨むから、ということで糸のサプライヤーともいろいろ話をしてくれたらしい。改善されることを期待しますよ~、ホント。

first time

101015.jpg

現在、2011 spring/summerの展示会中。
初めてここ、新しい仕事場でメインの展示会をしている。場所を借りるお金もばかになんないし、せっかくちょっとだけ広いところに越したことだし、2週に渡って展示会をすればお客さんも少しは分散して何とかなるでしょ!ってことで。合間に別の雑務もでき、搬出入の時間や手間も省けるから一石三鳥。たっぷり準備に時間がかけられる、ぐらいに思っていたのは甘かった!ぎりぎりまでここで出荷をしていたので結局直前まで準備はできず。ばたばたになってしまった。やっとのことで間に合わせ、無事お客様を迎えられました。引き続き、来週(火~金)までやってます!

hectic

101008.jpg

hectic'10.10.08

忙しい、忙しい、もうてんやわんや・・・
今週は、盛りだくさんすぎて記憶がとんでしまったよう。ボリビアの残りのニットがほぼひと月遅れで上がってきたのが月曜日。ネームが間違って付いてきたので足りなくなってこちらでつけるはめに。
もぉ~、何やってんだ~!?ネーム付けと下げ札付けて振り分け途中まででその日は終了。火曜日はカタログ撮影で一日外。水曜日にはもう10月納期の商品が上がってきた!仕事場は倉庫状態。今週は毎日出荷している気がする。来週から展示会があるのにまだ準備手つかず・・・。3連休が勝負でしょ~!大丈夫か!?でも火曜日の撮影は楽しかった!珍しく雨が降らず、気分もいい。撮影も順調に進んで余裕のランチはお庭の芝生でみんなでピクニック気分。余裕の現れか・・・、撮影風景をパチリ。上がって来るのがたのしみぃ~!

good old

101001.jpg

早い早い、もう10月。ひゃあ~、今年も残すところ3ヶ月。
もう次の春夏のカタログ。少し懐かしい古びたお家にロケハンに行ってきた。福生の米軍ハウス。
初めて行った、福生って。この時代(築50年って言ってましたっけ。)の福生の米軍ハウスは平屋建て、和洋折衷みたいなのが典型的だそう。グリーンの壁も古びてると嫌じゃないんだなぁ~、パステルっぽいのは苦手だけど。市松模様の床とか。秋冬はシックにモノクロっぽかったけどやっぱり春夏になると色を使いたくなる。あとはお天気次第。お庭でも撮れますよ~に!