CLICK PEBBLE NEWS ARCHIVE

2012年11月Archive

rag

IMG_3705.jpg

モロッコから届きました。
もちろん直接ではなく、お取引先の展示会で購入させていただいたもの。よく見るとジャージのボーダーやらテレコやら、プリントやらチェックやらレースやら・・・ありとあらゆる種類の生地が混ざっている。古着を取っておいて織り込んだ物なのかな?計画的なのか偶然なのか、程よくいい加減で適当な感じがとても微笑ましい。

stock service

IMG_3697.jpg

めっきり冬らしくなって来た今日この頃。
2013A/Wのニットの依頼をそろそろしなきゃ〜ね〜、とS/Sの展示会が終わってだらだらしていた自分に気合いを注入。ベビーアルパカの7Gばかりでもそろそろ飽きて来たからちょっとハンドニッティングなんてやってもらいたい気分。ストックサービスという糸のブックから選んでこれを使いたいんだけど、と問い合わせたら、Boliviaからは
『ミニマム100kgって言ってるけど、どう思う(あなた使い切れるの・・・)?』
的な返信が。。。それってストックサービスって言わないんじゃないの!?
よくよく確認してもらったら、
『サンプル用10kgまではすぐにデリバリーできます。その後は100kgから、』
とのことらしい。なんだかよくわからないストックサービスだけど新しい糸にチャレンジしたいから残糸はBoliviaでキープしてもらうという条件で交渉成立(多分・・・)、何とかスタートラインに。でもね、手編みってことは当然機械編み以上に時間がかかるわけですよ。不安がまたまたよぎる・・・。